セミナー | ピンクリボンフェスティバル公式サイト

ゼロピンボール デスティネーション バリー

Pink Ribbon Festivalピンクリボンフェスティバル

MY PINK ACTIONセミナー
―知ろう、自分と乳がんのこと。―

乳がんは今や日本人女性の9人に1人が一生涯にかかると言われ、大変身近な病気です。

関心は高まっている一方で、乳がんについて正しく理解している人は意外と少ないのかもしれません。

MY PINK ACTIONセミナーでは、乳がん専門医からブレスト・アウェアネスについてを学び

乳がんを経験したゲストの体験談を聞くことで、ご自身の身体に関心を寄せるきっかけを目指します。


動画配信スタート:2023年10月1日(日)

【登壇者】

講師 稲垣 麻美先生

(いながき乳腺クリニック院長)

【プロフィール】
横浜市立大学卒業
乳腺外科医として、2009年 湘南記念病院、2011年 聖路加国際病院、2013年 三井記念病院、2019年5月 いながき乳腺クリニック開院

≪講座のポイント≫
MY PINK ACTION につながる乳がん基礎知識
1.乳がんはどのような病気か
2.ブレスト・アウェアネス ~乳房を意識する生活習慣~
3.乳がんの診断がついたら


ゲスト 服部 奈菜さん

(ピンクリボンアートプロジェクト代表)

【プロフィール】
33歳で乳がんに罹患。「楽しいから始まるピンクリボン」をコンセプトにピンクリボン活動を行う。 楽しく踊りながら乳がんへ関心を持ってもらえる様「ピンクリボン音頭」を制作しNHK等で多数取り扱われる。 またトリートメントや薬膳茶を通して乳がん患者や家族のケアも行う。
 運営サロン:薬膳茶と温活セラピーサロンO H A N A ピンクリボンアドバイザー、ブレストケアコンシェルジュ取得

≪講座のポイント≫
33歳、乳がんになって
1.私の場合の治療、治療中の仕事、治療費はどれぐらいかかるの
2.身近な人ががんになったら
3(ブレストチェックが学べる)ピンクリボン音頭


司会: 河野 美和さん

(フリーアナウンサー)

【プロフィール】
九州福岡出身
TNCテレビ西日本時代にはプロ野球ソフトバンクホークスなどのスポーツ番組を7年担当。
インタビューは延べ2000人を超え、結婚後はキャリアカウンセラーとして全国の大学・高校にキャリア授業を展開。
その他に心理学エニアグラムファシリテーター、健康管理士一般指導員、留学カウンセラー、マナー講師の資格も持つ。
2017年乳がんが見つかり、信頼できる医師と家族、友人に助けられて、もうすぐ5年が経つ


HOT LINE
日本対がん協会がん相談ホットライン
月〜日(年末年始を除く)10:00~13:00と15:00~18:00
※時間短縮しています。
※看護師と社会福祉士がご相談をお受けします。